大田区で母の葬儀をしました

「家族葬」ができる葬儀屋をいくつか訪ねた

がんで闘病していた母に余命宣告がされました「家族葬」ができる葬儀屋をいくつか訪ねたトラブルなく全体的に満足しています

ある時、私が「これからどうしたい?」と尋ねると母が「旅行にも行ったし、たくさんおいしいものも食べたし、かわいい孫に会うこともできたので私の人生に後悔はない。
会いたい人にも十分にあってお別れをすることもできたから葬儀は家族だけでひっそりと行ってほしい」と言いました。
父の時には現職だったこともあり会社関係の人を呼ばなければならず一般葬にしたのですが、母は家族葬を希望のようでした。
そんな母の希望を叶えるべく、私は時間があるときに大田区内で「家族葬」ができる葬儀屋をいくつか訪ねて話を聞くことにしました。
「家族葬」といってもはっきりとした定義というものはなく、家族以外でも本人が希望する人には葬儀に参加してもらってもよいとのことでした。
また、費用についても各葬儀会社それぞれの仕組みがあり、全部がこみこみになったプランのところもあれば、あくまで基本的なものだけが最初のプランに含まれており、オプションとして選べるタイプのところもありました。
母は私に「なるべく費用をかけることなくシンプルなものでよいから」とも伝えていたので、一番シンプルな料金設定がされているところを選びました。
祭壇も生け花ではなくて造花ではありましたが、偽物だとはわからないような立派なものだったし、全体的な見栄えもよかったです。