\即日融資おすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に今すぐ借り入れできる即日カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

このところ、キャッシングはとても使いやすく身近なものになりました。

銀行や消費者金融など、ほとんどの金融機関でキャッシングが可能ですが、そのほとんどが、申し込みの際にWEBサイトを使うこともできるのです。

審査をパスすれば、ご自身の希望する銀行口座に借入金を振り込んでもらうことができます。

また、届いたカードを使ってATMから借り入れができます。

ATMは専用のものでなくても、近所にあるコンビニATMや銀行のATMも使えるキャッシングサービスが増えているようです。

キャッシングを使用している中で多重債務に陥るリスクを避けるには、まずはきちんと返す計画を立ててそれを行動にうつすことですが、あと一つ大切なのはある融資の返済が終わっていないのに新しくキャッシングすることを避けることです。

キャッシングは短期型の小口融資を示す物と呼ばれる事に対し、長期で行う大口の金額融資をカードローンと言い、呼び方にわずかながら違いがあります。

したがって、何かのご利用時には覚えておきたいキャッシングの世間的な決まり事として翌月・一括払いでの返済方法ですが、カードローンの場合は、リボ払いという長期返済ができる方法が選択可能です。

これにより、利用する際の金利はどうしてもカードローンの利用の方が高くなります。

携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納についてはキャッシングサービスの審査落ちの原因にはなりません。

税金は延滞金の利率が高く、キャッシングの貸付金で税金を支払うという節約方法もあります。

税金の未納が続くと裁判所が差し押さえ処分を下すこともありますので、できるだけ早く未納分を払ってください。

支払いが難しいようであれば、自治体に相談してみましょう。

分割して納税できるようにしてくれたり、条件によっては減税措置を取ってくれるかもしれません。

万が一、税金が未納になる時には、それが分かった時点で先に相談し、対応をしておくようにしましょう。

キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上でちょっと今月は厳しい…という場合などに役立てていけば至って便利なサービスであると言えるのですが、頭に入れておいてほしいのが入念に予定を組まず思いついたままで滞り無く返済が可能だという金額をオーバーして借り入れをしてしまうことによって返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったり複数の業者に借りて債務が膨らんでしまうケースもあるため注意を怠ることなく使用していきましょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】