\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 鹿児島県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは鹿児島県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

消費者金融はこれまで使いたいと思ったことはありませんでした。

お金を返せなかった時にどうなってしまうのか心配で不安だからなのです。

他にも、延滞をしてしまった時に、利息も含めてどんなペナルティがあるのかわからないためです。

そのため、できるかぎりお金はある程度余裕を持って使っていくことを心がけています。

そのカードローンという名前からわかるように、ATMを利用してカードでお金を受けとる方法が主流です。

ところが、ネット利用が広まったので、借入は銀行口座への振込みを利用するというケースも増加しています。

近年は、携帯電話やスマートフォンでネットに接続して、すぐに客が希望する口座に振込みを行ってくれるという金融会社も珍しくないのです。

これからお金を借りようと思っているなら、1枚のカードでコンビニでもお金がおろせるカードローンは便利でイチオシです。

申し込みもたいていはウェブで完結しますし、いわゆる本人確認はアプリやFAXを使って社員証などを送れば簡単にできます。

あらかじめ小額に抑えておけば提出書類も最低限で済み(小額は収入証明不要)、手間も時間もかからなくて、使わなくても契約しておけば、役に立つときがあると思います。

キャッシングサービスでお金を借りたいけれど、審査に受からないという人もいるでしょう。

ですが、虚偽の内容で申し込むことは厳禁です。

申請者の返済能力と信用を見るのが審査の目的ですから、キャッシング会社も申請内容の裏付けを取ります。

勤務先や年収などで嘘をついたら、真っ先に審査落ちの対象になりますし、返済段階で虚偽が認められると、即時、全額返済の対応を取られたり、利用停止になるリスクがあります。

このような情報が信用情報機関に登録されると、他の業者からもお金を借りることができなくなりますから、結果的に、嘘をつくことは何のメリットも無いと理解しておきましょう。

日常の中で気を付けていたとしても、突然の事故やトラブルでお金が必要になることは誰にでも起こり得ることです。

このようなトラブルの際には、キャッシングに申し込みましょう。

申請に必要な運転免許証や書類を用意して、審査を通れば、業者によっては当日中にキャッシングが利用できます。

大手消費者金融のキャッシングの場合は、近所にあるコンビニATMや銀行ATMに対応していますので、専用のATMを探す手間も省けるでしょう。

営業時間に左右されること無く、周囲の目を気にする必要もありません。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】