\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 福岡県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは福岡県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

福岡県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

カードローンやキャッシングの金利のデータを集めてみると、融資実行までにかかる時間の長さに応じた設定であることが多いです。

つまり「即日」や「何分で審査」と言っているところは高めで、ある程度審査に時間がかかることを最初から公言しているところでは、金利が低い(総返済額が少ない)といった長所があるのです。

調査漏れもあるかもしれませんが、だいたいの金融機関に言えることですし、そのときの状況に応じて使い分けるのが良いでしょう。

キャッシングで少額しかお金を借りていない状態でも、お金を借りようとATMで操作をしたら残高がゼロになっているケースがあります。

どうやら、キャッシング業者がそのカードの利用停止措置を取った場合にこのような状態になるようです。

よくある原因としては、そのキャッシングを利用中に、多数のキャッシングサービスと契約した場合は、それ以上の借入を停止させられるようです。

もはや、キャッシングはできませんから、そのカードは返済専用になります。

一般的に、キャッシングというとお金を借りることをイメージすると思いますが、何か高い買い物をした際、分割払いの補てんにする時にもキャッシングが最適です。

あらかじめ情報を収集し、期間限定の無利息キャンペーンなどをしているキャッシング業者に申し込めば、よりお得になります。

このような一定期間の利息ゼロキャンペーンは初回のみのケースがほとんどですが、キャッシング業者の中には、以前の借入の返済を済ませてから、しばらく時間が経過していれば利息無料キャンペーンに申し込める業者もあるようです。

貸金業者からのキャッシングや、ローンとは一般的には数万円から多くても数十万円程度の金額を貸していただくという契約のことを言います。

金融業者から貸し付けをしてもらうというケースならば現金の代わりになるものや、支払ってくれる人を準備します。

しかしながら、通常のキャッシングを利用するという際には誰かに保証人になってもらったり、物件を担保にする気が引けてしまうようなことは考えなくても大丈夫です。

申し込みの際に身分証明書を用意しておくことで、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。

緊急事態にあっても、もし、カードローン利用を考えたときは、比較検討するべきです。

カードローンは銀行とか消費者金融で利用することができますが、大抵は銀行の方が金利が低いです。

でも、他方では、審査の通過率としては、消費者金融の半分程度ともいいます。

それだけでなく、消費者金融においては、申込後、すぐに借入まで至ることができ、双方にメリットとデメリットがあるようです。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】