\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 神奈川県 > 横須賀市

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは神奈川県横須賀市周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

神奈川県横須賀市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

なぜ、キャッシングの利用者が増えているのでしょうか。

それはなにより手軽ということに尽きます。

キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。

それに、早ければ30分でお金を借りられることもあります。

返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

ところが、逆に利便性の高さゆえの問題もあります。

例えば、すぐにお金が借りられるので、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も珍しくありません。

オリックスといえばCMや雑誌などメディアでも多く取り上げられているほど、日本を代表する大手企業です。

最近ではマーリンズで活躍中のあのイチロー選手がかつて所属し活躍していた球団オリックスをまるごと保有するほどの力のある大きな会社なのです。

そんなオリックスの正に中心ともいえる事業が金融事業だという事を知っている方は少ないでしょう。

日々の生活の中では欠かせない誰もが一度は使ったことのあるクレジットやカードローン、キャッシングもそうですが、様々な面で事業を行っている企業です。

現金を貸してもらうというサービスであるキャッシングとは、ちょっとした分の現金の貸し付けを希望するという場合に利用できるタイプの借金です。

お金を借りるという時には、普通ならば債務者が返済不能になってしまった時のことを考えた上での準備を要します。

しかし、キャッシングでしたら金額も小さいわけですので通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕うことは必須項目として設定されているわけではないのです。

契約者の身分がハッキリと分かる確認書類さえ用意出来れば、大半の場合融資をしていただけると思っていて良いでしょう。

複数の会社から同時にキャッシングでお金を借りたいというときは総量規制の対象になってしまうため、利用可能額が各社合計でどうなるかをよく確かめてから借り入れの申し込みを行わなければなりません。

消費者金融会社がこのような規制を設けているのはなぜかというと、キャッシング利用者が多額のお金を借り過ぎてしまわないための措置であり、その上限は年収額に応じて決められるので、自分の借り入れの状況を把握して判断を行うことが必要になります。

融資を受けるための審査において、主に属性審査、在籍確認、信用情報に加えて書類確認の4つがあります。

これらの情報を調査した上で、申請者が借入れした場合に、きちんと返済できるかどうかを見定めます。

もしも、申告した内容に嘘の内容があると審査に通るのは難しいでしょう。

申込みをした時点で他社からの高額な借入れがあったり、過去に大事故を起した経歴のある方は、キャッシングの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】