\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 東京都

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは東京都で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

いくら親しい間柄であっても、借金があるとは言い出しにくいものです。

キャッシングが必要だけれども、それを共に住んでいる家族や同居人にも言えないというケースでは、カードや郵便物が本人宛で郵送されてしまうことを避けなければいけません。

まずはキャッシングカードです。

カードを郵送されずに手に入れるためには、審査に通過した後、自動契約機を使うことで、カードを手に入れられるので、自宅に届く心配はありません。

借入明細書などは、そのままですと自宅に届いてしまいますから、業者に連絡をしましょう。

これで、自宅には何も送られてこないでしょう。

キャッシング業者もこのような利用者の心理を理解してくれますので、サービスが使いやすくなるように便利なオプションを用意してくれています。

借入の限度を年収の三分の一までとするという「総量規制」がキャッシングにおいては適用されることになっています。

とはいえ、これは消費者金融業者のフリーキャッシング、クレジットカードではキャッシング枠を利用した借入の場合に該当するものです。

カードローンを利用したとしても、銀行の場合は対象外となります。

それに、どのような契約においても、借入先が銀行であれば全て先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。

基本的にカードローンやキャッシングといった借入は、ひとつの金融機関に絞れば手間も少なく、返済しやすいです。

それに節度があるみたいな印象もあるようです。

たしかに何社からも借りているとで混乱しそうですが、場合によっては、2社目から借りる利点もあるのを忘れないようにしましょう。

2社目より1社目のほうが金利が高いときや融資上限がぜんぜん違うなんていうこともあります。

明らかに2社目を利用するほうがトクになることがあるときは別の会社からの借入を検討する価値があると思います。

キャッシングを利用するにはどの金融会社を選択するがとても大切です。

借入条件や返済条件が大切なのは勿論ですが、金融会社のサイトに記載された情報のみに基づいて決めてしまうと失敗することもあります。

やはり金融会社の決定には一般の人の評判の高さも大切な要素ですし、口コミの批評なども考慮に入れて決定することが大事です。

カードローンやキャッシングでお金を借りるのは、本当に最終的な選択だと思っています。

「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。

「借りて、返す」は当然ですが、安易に使って返済が膨らみ、返しては借金するという繰り返しに陥っている人もいます。

そうならないようにするためには使途をある程度絞り、どうしても足りない分だけを借り入れすれば、あとで後悔することもないでしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】