\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 新潟県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは新潟県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

新潟県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

お金を借りる必要があって、初めてなのでどこが良いか探していたら、一括審査というのを知りました。

保険の一括見積もりと同様の仕組みです。

カード(ローン)審査は初めてですが、通るか通らないかわからないので、気が重いんです。

いくら自分で最適なカードローンを選んでも、審査落ちしたら急いで他の金融機関を探しては申し込むの繰り返しなのかと思って、それだけでストレスを感じていました。

利用者にとっても時短や手間解消のメリットはありますが、金融各社も競合他社と比べられるので、審査面で少し緩いのではないかと思います。

借金はあまり他人に知られたくないものです。

ましてカードローンやキャッシングは誰にも知られたくないと思う人が多く、その手の相談もネット上でよく見かけます。

自宅への郵送物をやめてほしければ、Web完結サービスというのがあるのをご存知でしょうか。

これは自宅への郵送をゼロにしてくれるので、うってつけの方法だと思います。

インターネットで申込みできるのは普通ですが、本当にウェブだけで手続きが『完結』するのがミソなんです。

当然、自宅への郵便物(カード、明細書)も一切ないのです。

本当に画期的なサービスではないでしょうか。

個人情報の書かれた郵便物が増えなくて済むのでセキュリティ面でも安心ですね。

ほとんどのキャッシング業者では借入金の受け取りに複数の方法を用意していますので、ご自身にとって都合の良い方法を選びましょう。

昔ながらの方法としては、キャッシング用のカードでATMから借入することができます。

あるいは、ネット操作で自分の口座に直接入金してもらい、のちに引き出す方法も人気です。

特に、後者のケースでは、ネット環境さえあれば専用のカードも必要ありませんから、出先で急にお金が必要になった場合には役立つでしょう。

キャッシングを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。

仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でキャッシングできるかどうか、疑問に感じたことはありませんか?実際のところ申し込み段階で断られる可能性が高いのですが、キャッシングサービス次第では利用可能なケースがあります。

一般的な審査では、申請者の勤務先に虚偽が無いか在籍確認されますし、ある程度の収入がなければ、お金を借りることができません。

ですが、申し込みの時点で内定が決まっていると伝えれば、融資を受けられる可能性が上がります。

キャッシングでは収支のバランスをとることが大事です。

返済(支出)を考えると一社から借りるほうが複数に比べて管理しやすく、完済までの見通しが立てやすいです。

ただ、もうひとつぐらいなら借入先を増やすことによってメリットがあるのを忘れないようにしましょう。

それは2社目の金利がいままで借りている金融機関より安い場合です。

また、審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと明らかに2社目を利用するほうがトクになることがハッキリしていますから、もう一社に申し込んだほうが良いでしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】