\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 徳島県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは徳島県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

徳島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

雑誌などの中で、自分のクレジットカードのショッピング枠を現金化する、というような話を見かけることが増えていますが、いわゆるキャッシングと同じものだと考える人も多いでしょう。

簡単に説明すると、金融機関からお金を借りることをキャッシングといい、クレジットカードを使った現金化については、そのカードで換金性の高い商品を買い、それを業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。

クレジットカードで買った商品は、基本的に、返済が終わるまでクレジット会社の所有物です。

それを売ることは禁止されていますし、超高金利で借り入れたのと一緒になります。

借入をしたお金の返済方法は、利用したカードローン業者で違いがあります。

大体、指定口座へ振込む方法か、あるいは、銀行口座から引き落とすどちらかでしょう。

どちらにするかは選べます。

けれども、指定した方法でしか返済できない業者や、引き落としもどこの銀行でもいい訳でないこともありますので、広い選択肢のある業者から返済方法を選びましょう。

ご自身の望む融資をキャッシングサービスで受けるには、どの金融機関でも良いというわけではありません。

例えば、それぞれの条件(借り入れ限度額、審査時間、融資にかかる時間、借入方法、返済方法など)によって、どの業者でもOKというわけにはいきません。

とは言っても、金融機関の数は意外と多いので、理想の融資をしてくれるところが見つかるはずです。

こうしたキャッシュサービスの総合情報サイトといった充実した情報を載せているホームページを活用すると選びやすいと思います。

最近始まったマイナンバー制度ですが、今後は利用範囲が金融関係にも広がるため、今、家族に内緒でキャッシングをしている場合、マイナンバーが原因で家族に借金を知られてしまうのではと心配している方も多いようです。

確かに、マイナンバーは将来的にすべての個人情報を関連付ける予定なので、金融機関からの借入状況も関連付けられると思ってしまいますよね。

ですが、マイナンバーで借金の情報が個人情報に紐付けされることはありません。

もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーを調べただけでは絶対に分からないことですから、心配する必要はありません。

でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時に審査落ちが続いてしまい、予想外のことで借金の事実が明るみになってしまうといった話は多いです。

お金が必要になった時にはキャッシングを利用しましょう。

ネットや電話で簡単に手続きができるうえ、当日中にお金を振り込んでもらえるケースもあり、とても利便性が高いです。

キャッシングの際に必要なカードの入手方法ですが、数日後に郵送されたり、近くの店舗に直接行って発行してもらえます。

カードを利用することで、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所がもっと増えます。

ですから、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】