\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 広島県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは広島県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

広島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

キャッシングについての規制で総量規制が一番ポピュラーかと思います。

これは、借り入れ可能額が年収の3分の1という規制のことです。

消費者金融にこの規制は適用されますので、銀行はこの法律の管轄外で、該当しません。

すでに他社で債務がある場合はその金額も含めた借金総額が判定の額になります。

当然のことですが、キャッシングでお金を借りる時にはそれぞれのサービスを比べておきましょう。

ネットを使って手続きが簡略化されているものもありますし、銀行やコンビニATMに対応している業者も珍しくありません。

申し込んだ後、別の便利なサービスを知っても遅いので、サービスは入念に比較しておくようにしましょう。

もし、情報が多すぎてどう集めたらよいのか分からないという場合には、総合情報サイトや実際に利用した人の感想などを載せたサイトを見ておきましょう。

キャッシングでお金を借りている人は自分がよく利用する会社の金利を把握し、それに加えて今後、利用する可能性がある会社の金利もよく気をつけてみるようにしましょう。

金利が低めの会社を見つけることができた場合は、借り換えをしてみましょう。

支払額は減らすようにしてください。

ほんの少しの金利差でも、1年以上の期間で見ればその金額の違いがわかるでしょう。

お金に困って業者から借金をしようという場合には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。

給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどプライベートなこともしっかりと調査されていきます。

審査が完了するまでの時間は業者によって異なりますが、早いと多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度で必要なやり取りを終えることが可能ではありますが、申請した勤務先で実際に働いているかどうかの確認が入ってからキャッシングの利用が可能になりますから、申請書の記入ミスなどにも気をつけていく必要があります。

一般的に、キャッシングには銀行がサービスを行っているものとノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。

一般的に銀行系と呼ばれる銀行のキャッシングサービスは、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外になりますし、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも借入することが可能です。

業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。

ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】