\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 山梨県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは山梨県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

万が一、キャッシングの返済期限までにお金を用意する目途が全く立っていないというのであれば、その時点で早急に業者に連絡してください。

前もって連絡することで、業者によっては、数日の猶予をくれることがあります。

それに、連絡をしないまま滞納すると、信用度が下がってしまいますから、事前の連絡の有無が大きく影響することを理解しておいてください。

なお、返済日になってから電話してもそのまま延滞として扱われます。

ですから、早めに連絡することを忘れないでください。

実は銀行や信金などの金融業者の種類によってそれぞれ借り入れ可能な限度額に違いがあり、数万円という小規模な融資やその日限りの融資以外にも、300万円から500万円など数百万にも及ぶほど大きな融資も審査に通れば意外と手軽に受けることができます。

申し込んでから実際に融資を受けるまでに時間があまりかからず、その場ですぐに資金を得ることが可能な場合もあるので使い勝手が良いと考えている人も多くいます。

利用するにはそれぞれの金融機関が発行するカードを用いるという方法が現在では広く浸透しています。

そこそこ自由にお金が使える人でも想定外の出費があればキャッシングやカードローンを利用することもあると思います。

そんなとき、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に借りるとアヤシイ会社や法定外の利息をとる闇金だったりして、とんでもない苦労を背負ってしまうことにもなりかねません。

借りる前に、相手の会社が信頼できるのかCMで認知度が高い企業や銀行などの中から借りると、おかしなトラブルに巻き込まれる心配もありません。

キャッシングとローンとは酷似していて混乱して同じものとして使っている人もいますが、本当は違います。

キャッシングとローンの違いをお話します。

キャッシングは借入れたお金を翌月の返済期日に一回で返します。

ローンは自分が借りた金額を分割で支払い、返していきます。

給料日までのその場しのぎなどにキャッシングをすることがしばしばあります。

付き合いが希薄だと言われる現代ですが、出費はいきなり降ってくるものです。

そんなときに軽い気持ちで知人に借りて気まずくなるよりはキャッシングがおすすめです。

予期せぬ支出や生活費が足りなくなってしまったときに臨機応変に対応できると思います。

足りない分だけの利用に留めておいて、次のお給料でスパッと一括返済すれば、無利息なんていう特典が用意されていることもあります。

社会人になるまえに実印は作っておけと言われますが、同時に信頼できる会社でカードを作成しておくと安心でしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】