\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 山形県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは山形県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

山形県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に転職した場合は、できるだけ早く業者に連絡しましょう。

引っ越しがあって、現住所や電話番号が変わってしまった場合も同じです。

転職したことが原因で、すぐにキャッシングの利用停止措置がとられるという話は聞いたことがありません。

反対に、連絡せずに後からそのことが業者に伝わった時の方が信用度が落ち、利用に制限が出るかもしれません。

突然の出費でまとまったお金を準備したいけど事情があって貯金に手は出せない、そんなお悩みには、キャッシングを使ってみるといいかもしれません。

派遣社員やアルバイトなど一定の収入を得ている方であれば利用可能で、専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があったら、融資を受けることができる業者も存在するのです。

決まった条件を満たしていたら、その日のうちに融資してもらえるでしょう。

キャッシングとカードローンは似ていますが、微妙に違います。

どのような違いかというと返済の仕方が違うのです。

キャッシングの場合はカードなどでお金を引き下ろしたり、商品を購入したのち、次の月に一括返済という方法をとりますが、カードローンの際は、返済方法は分割になりますので、こちらですと金利がかかってしまいます。

他の人の名義を使ってカードローンの契約を締結することは許されていません。

常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。

契約をするのが夫の所得で支払いを賄おうとしている専業主婦である場合であっても変わりなく、利用者である妻自身が名義人となります。

支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。

それが家族の間であったとしても、本人以外の名義を使って契約を交わした場合には法に触れることになります。

仮に同意を与えていた場合には、本人と同様に名義を貸した人も犯罪行為をしたことになってしまうでしょう。

借り入れ(キャッシング)をしてお金を工面したいというときにはたくさんの貸金業者から最適な所を選ぶかと思いますが、そういったときのポイントとして、何よりも注視してほしい事柄として外すことが出来ないのが貸金業者が設定している金利についてです。

ごく小さい金利の違いだと感じることもありますが、借金額がかなり大きくなるようなキャッシングだったり、返し終わるまでに長い期間を要するときには最終的に業者に支払うべき金額を見てみますとハッキリと違いが出てくることが分かるはずです。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】