\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 奈良県 > 生駒市

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは奈良県生駒市周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

奈良県生駒市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

今の時代、無利息ローンが適応される特典がついたキャッシングが少なくありませんが、業者によって、実際に利用できるかどうか分かりませんので、事前に無利息の対象なのかどうかチェックしておいてください。

特に無利息の対象がいつからなのかということは忘れがちですから、きちんとチェックしてください。

一方で、返済の時に手数料が必要になると、無利息でも手数料分が積もり積もって高額になることもあると意識しておいてください。

キャッシング経験が無い場合でも、事故歴があると見られるケースがあります。

どのような場合にそうなるのかというと、公共料金や携帯電話、クレジットカードなどの支払期日に遅れると、事故歴として残ってしまうのです。

この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人も多いです。

さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。

でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。

そうならないように、必ず返済は期限内にするようにしましょう。

銀行系キャッシングがノンバンク系キャッシングより優れている点は、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。

他にも、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、比較的、借入限度額が高くなります。

当日中に借りられるのはもちろん、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系キャッシングの特徴だと言えます。

また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。

とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、審査で問題がないようであれば、銀行系のキャッシングを利用することをおススメします。

お金を借りることを断られた場合、審査で落とされる利用できない要因が存在するのです。

収入が必要な額に届かなかったり、負債が多すぎたという理由がある人の場合には、だめと言われることがあります。

しっかりと使えるように条件をクリアしなければなりません。

キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、借りる前から必ず返済できるという予定が立てられているときのみお金を用立てようと思ったなら、その後、数か月の給与とボーナスなど、返済できる予定を立ててその予算を動かさないこと返し方のポイントでしょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】