\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 奈良県 > 奈良市

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは奈良県奈良市周辺で即日借入したいという方のために、おすすめのカードローンをご紹介します。即日でお金を借りたいなら、審査も早く、その場で借り入れ可能な大手カードローンがおすすめです。その時間は審査は最短30分、借り入れまでにかかる時間も最短で1時間です。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

奈良県奈良市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

個人で何らかの事業をしている人がカードローンを使う際は、雇用の契約をした人とは違いますから、一定の稼ぎがあるとは評価しにくいため、借入金額に関係なく、年間収入を示す書類提出が不可欠です。

税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、住民税決定通知書、課税証明書等で、前の年の収入が記されている資料に限定されます。

私は結婚する前に、キャッシングで膨らんだ借金の返済で自転車操業的な状態に陥っていたことがありました。

贅沢品を買わなくても、友人との付き合いはハンパなかったですから、これではお金が足りなくなるのも納得です。

そこで過去に一度だけ利用したことのあるキャッシングに手が伸びたんです。

でも、借りたお金ですから返さなければいけません。

同じような生活を続けていたので、借入金の元金を減らすめどが立たず、保険を解約しようとしましたが、営業担当者が保険を担保に安い金利で借り入れできることを教えてくれて、キャッシング先に全額繰上げ返済できました。

でも、まだなんとなく不安です。

ご存知のように、本人確認できる書類を準備するだけでキャッシングの利用手続きを行えますが、借入希望金額があまりに高額なケースや、個人事業主など、給与所得者でない方は、その他に収入証明ができる書類を用意しなければなりません。

収入証明書というと分かりにくいですが、給与所得者ならば源泉徴収票が手に入りやすいと思います。

個人事業主やフリーランスの方は、確定申告書(提出印アリ)の控えや課税証明書などが使えます。

申請時に慌てることがないよう、前もって用意をしておくことをおススメします。

キャッシングとカードローンは同じくATMを利用した借入れができるので異なる部分が分かり難いですが、返済方法が違うのです。

キャッシングは一括払いがスタンダードで、カードローンは分割払いが常識になっています。

ですが、ここ最近ではキャッシングでも分割やリボ払いの利用ができるところもありますので、確かな境界線が減少傾向にあります。

意外と混同されている人も多いのですが、キャッシングで使われる無人契約機とATMとは目的が異なります。

契約機そのものは、ガイダンスに沿って自分で機械を操作しますが、実際に審査にあたるのは離れた場所にいる人間ですので、自動で審査されるわけではないのです。

リアルタイムで申込の様子を確認されていますし、問われた質問にも正確に答えなければなりません。

審査の厳しさは有人の場合と変わりませんし、嘘は簡単に見抜かれてしまうでしょうし、大きなペナルティが付きます。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】