\即日融資おすすめ1位/

トップページ > 埼玉県

「今すぐお金借りたい...」
「審査って厳しい?」


当サイトでは埼玉県で今すぐ借り入れしたい方に、即日融資可能なカードローンをご紹介しています。今日申し込んで、今日中に借り入れしたい方は即日審査・即日融資可能な大手カードローンでのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」と不安な方へ。即日借り入れ希望ならネット審査が早いです。郵送物無しで借入を希望の方はプロミスやモビットもおすすめです。

埼玉県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】のお金コラム

プロミスからの融資を希望している場合には、ネットに電話、店頭窓口にATMとこれら4か所から想像以上に手軽に申請ができるようになっています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行などに口座を持っていれば、融資の申し込み受付がきちんと容認されてからなんと10秒前後の時間しかかからずにいつでもその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを手軽に活用することができ、さらに便利です。

女性専用ダイヤルや30日の無利息期間が用意されているところもプロミスでのキャッシングを選ぶ大きなポイントでしょう。

カードローンを契約するときに身分が証明できるもののみ必要です。

ですが、50万円を超える借入や、安定した収入がある給与所得者以外だったら、加えていくらの収入があったか証明するのに公的書類を提出せねばなりません。

他にも、勤め先へ在籍確認をできることなら直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その書類等の代替品の用意も必要です。

金融事故歴があってもお金を貸してくれるキャッシング業者も多くあります。

でも、多くの業者が悪徳業者ですので、軽はずみな行動をしないように、しっかりと下調べを行ってから申し込むことをおススメします。

少し考えれば分かることですが、審査が甘いキャッシングサービスは利率が高いことが多いです。

ですから、一般のキャッシングより低金利であれば避けるようにして下さい。

一見すると良心的なキャッシングでも、実は詐欺や闇金の可能性が高いためです。

また、返済方法にも注目しておきましょう。

返済手続によっては、結果的に返済手数料にお金がかかることになってしまいます。

お金を返す目途が立たず、債務整理の手続きを1回でも行うと、例外はあるものの、カードローンは全てご利用できなくなります。

ご存知のように、これは信用情報に「ローン返済を放棄した」と記載されているからで、この情報が保存されている間は他の信用取引も完全にできません。

この信用情報の保管は少なくても5年間ですから、再びカードローンや貸付契約をするには、一定の年月が経つのを待たねばなりません。

年金受給者でもキャッシングの審査に通るのでしょうか。

現実には、たとえ年金受給者であっても、貸し付けてもらえるサービスがありました。

しかし、全てのキャッシング業者が利用可能ではなく、年金受給者の申請を断っている業者があるようです。

しかし、気を付けてほしいのは年齢制限の存在です。

借入可能な年齢のボーダーラインは業者ごとに違うのですが、だいたい60から70歳で契約不可能になるようです。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】